アフィリエイト

【初心者向け】特化ブログとは?具体的なジャンル選定の方法を解説!

霧島ユウタのメルマガ

ブログビジネスを始める場合、書く内容がごちゃごちゃの「雑記ブログ」を始める人が多いですけど、実は特化ブログという分野も存在します。

読んで字のごとく、何らかの分野に特化するということです。

今回は特化ブログの具体的なジャンル選定の方法について紹介していきます。

特化ブログとは?

その名の通り、ある特定の専門分野に特化して記事を書くことです。

[aside type=”boader”]

美容系

ガジェット系(スマホ、PCなど)

スポーツ

芸能人

心理学

ドラマ・映画

就職・転職

婚活系

[/aside]

他にもまだまだ沢山ありますけど、特定のジャンルに絞って記事を書き続けることです。

ブログビジネスを始める方の大多数はごちゃごちゃブログから始めますけど、一方で特化ブログとはテーマを絞って書き続けることだと押さえておきましょう。

特化ブログってどんなメリットがあるの?

ある特定の専門分野に特化するすることでさまざまな利点がありますけど、

  • Googleからも読者からも信頼されてブログが評価されやすい。
  • あれこれ考えずに一点集中できる。

一番の恩恵は上記の2点です。

たとえば、

  1. ごちゃごちゃブログの中で紹介された美容グッズ
  2. 美容系に特化したブログで紹介された美容グッズ

 

あなただったらどちらのサイトに信頼を寄せますか?

ほとんどの人が②の特化ブログを選ぶはずです。

同じことを言っていても、ある特定の専門分野で発信しているブログのほうが「権威性のあるサイト」だと認識されやすいのです。

[aside type=”normal”]

権威性とは、自分よりも地位や権力が高い人、また専門知識を有している人の発言や行動を無意識のうちに従ってしまう人間の性質のこと。

[/aside]

また特化ブログはあらかじめジャンルが決まっています。あれこれ余計なことを考えずに作業できますので、「記事を書く」というストレスもぐっと下がります。

ごちゃまぜの雑記ブログは「なんでも書いてよい!」ので一見すると始めやすそうですが、その一方で「何でも書いて良い」という選択肢が多すぎる状況なので、人によってはどんなネタを選べばよいのか?記事作成前に混乱してしまいます。

ジャンルが決まっていれば、あとはそのジャンルについて書きまくるだけですので、余計なことを考えずに記事を作成できます。

特化ブログの【ジャンル選定】ってどうやればいいの?

ここまで特化ブログの魅力について解説してきましたが、特化ブログはジャンル選定を一歩でも間違えてしまうと「稼げないブログ」になってしまいます。

ですので、これから大まかな手順を紹介いたします。

※今からブログビジネスを始める初心者向けのジャンル選定です。

[aside type=”boader”]

①紙とペンを用意してこれまでの人生を振り返る。

②ジャンルを決める。

③そのジャンルで勝負できるか?検索ツールで調べてみる。

④調べてダメなら①に戻る。

⑤OKならブログを開設して記事を書く。

[/aside]

ジャンル選定の流れはざっとこんな感じです。

とくに大事な部分は①〜③ですので、前半部分を解説していきます。

①紙とペンを用意してこれまでの人生を振り返る

まずはジャンル選定ですけど一枚のA4用紙を用意して、物心ついたときから現在まで自分自身が熱中してきたことや習い事、部活動、趣味などについて時系列に書き綴ってみてください。

[aside type=”boader”]

小学校…○○クラブ、○○ゲームにハマる

中学校…部活動、○○漫画にハマる

高校…恋愛、ゲームアプリ

大学…サークル、一人暮らし、読書

社会人…○○に目覚める

[/aside]

いま興味があることではなく、これまでの人生の中で印象的だったことをひたすら書き綴っていきます。

些細なことでも構いません。印象的だったことをメモしておきましょう。

あなたが興味関心を抱いていたことのなかに「金の卵」が眠っているかもしれません。「こんなの書いてもどうせ意味ないよなー」などと考えずに自分の人生を振り返ってみましょう。

②ジャンルを決める

いよいよジャンル選定です。

先ほどメモした内容をザーッと見渡して、あなたが一番興味関心のあったジャンルを選びましょう。

中途半端に興味があったジャンルではなく、「これだけは誰にも負けないぐらい追求してきた!」というジャンルをセレクトしましょう。

③そのジャンルで勝負できるか?検索ボリュームを調べる。

ジャンルが決まったのでいよいよブログを開設したいところですけど、それだけではいけません。

そのジャンルで本当に勝負できるのか?調べる必要があります。

では何を調べるのか?というと、あなたが選んだジャンルが世の中の人たちに必要とされている情報なのか?キーワードの需要を調べる必要があります。

たとえば○○漫画が大好きだったから○○漫画の特化ブログを作ろうと思っても、実際にその漫画のキーワードがまったく検索されていなければ…どれだけ良いコンテンツを作っても誰にも見られませんよね?

だから世の中の人たちがそのジャンルについてどれぐらい興味関心を抱いているのか?

キーワードの検索ボリュームを調べる必要があります。

ちなみに、キーワードの検索ボリュームが月間30万PVぐらいはないと厳しいので、押さえておきましょう。

キーワードの検索ボリュームは以下のページでチェックできます。

検索ボリュームを調べることができる便利なツール【一覧】

たとえばスラムダンクの大ファンだった人が、スラムダンクの特化ブログを作りたいと考えています。

スラムダンクの検索ボリュームを調べてみると…

スラムダンクの検索ボリューム

簡易的ですが月間の検索ボリュームはだいたい33万PVぐらいです。YahooとGoogleの検索数を足しています。

このジャンルでしたら競合も多そうですけど「少なくとも世の中の人が検索しているキーワード」ですので、勝負できるジャンルです。

自分が書こうとしているジャンルのメインキーワードがどれぐらい検索ボリュームがあるのか?

すぐに記事を書きたくなる気持ちもわかりますけど、じっくりと調べていきましょう。

特化ブログで稼ぐコツ

特化ブログで成果を上げるための基本的なテクニックや姿勢は以下の通りです。

  • ペルソナ(理想の顧客)を設定しておく。
  • ライバル達を追い抜くイメージで質の高いコンテンツを作る。
  • 粘り強く取り組む。

 

まずは理想の顧客、実際にどんな人たちに記事を読んでほしいのか?ペルソナを設定しましょう。

たとえば何らかの分野について記事を書くとき、まったくの初心者に対して書くのか?それとも上級者に対して記事を書くのか?それによって記事の構成とか単語の使い方とか異なってきますよね?

どんな人たちに記事を読んでほしいのか?最初でターゲットを設定しておくとブレずに記事を書き続けることができます。

コレ、とっても重要です。

 

また特化ブログを始めるときに大事なことは、記事数よりもコンテンツ(質)です。

これは雑記ブログでも同じなんですけど、特化ブログではよりコンテンツの質が問われます。

特化ブログを始めるときにライバルが全くいないジャンルなどまずあり得ません。絶対にライバルたちがうごめいています。

だからそのライバルたちよりもっと質の高いコンテンツを作っていく必要があるのです。

 

最後は粘り強く取り組むということです。

特化ブログにしろ雑記ブログにしろ、最終的には粘り強く書き続けた人が成果を上げます。

だからこそ、どこまでも追求できるぐらい好きなジャンルを選ぶことで、多少うまくいかなくても粘り強く取り組むことができます。

 

特化ブログは上級者向け!という声を聞きますけど、そんなことは一切ありません。

「好きをトコトン追求できるジャンル」でもありますので、楽しみながらブログ運営ができます。

霧島ユウタのメルマガ