アフィリエイト

トレンドアフィリエイトの記事タイトルの付け方とコツ

霧島ユウタのメルマガ

トレンドアフィリエイトを実践するうえで気をつけるべきポイントはいくつかありますけど、なかでも特に重要なのは記事タイトルの付け方です。

記事タイトルの付け方で、トレンドアフィリエイトの成績が決まると言っても過言ではないぐらい重要です。

コレを知らないとトレンドアフィリエイトではまず稼げませんので、1つずつゆっくりとチェックしてみてください。

記事タイトルで全てが決まる

トレンドアフィリエイトを初めたばかりの人でしたら、記事タイトルの重要性をそこまで認識されていないかもしれませんが、記事タイトルは極めて重要です。

大げさに言えば、記事の中身より記事タイトルのほうが重要だと言っても過言ではありません。

とはいっても、よく理解できない人もいらっしゃるはずですので、その理由を解説していきます。

SEOに影響する

SEOとは“Search Engine Optimization”の略で、検索エンジン最適化のことを指します。

検索エンジン最適化とは...

いつもググるときに使う検索機能(GoogleとかYahoo)でキーワード検索をした場合に、自分が書いた記事をよりユーザーに見てもらえるように対策を練ることです。

トレンドアフィリエイトは1人でも多くの人に自分の書いた記事を見てもらう必要があり、そのためには検索エンジンから評価される必要があります。そもそも評価されなければ、ググっても検索結果に表示されず、記事がユーザーの目に止まることもありませんよね?

検索エンジンから評価される方法は様々ですけど、もっとも評価基準の高い項目がこの記事タイトルの付け方なんです。

実は...

トレンドアフィリエイトを初めたばかりの人と経験者の違いは、なにも面白いコンテンツを書けるかどうか?ではなく、この記事タイトルの付け方に大きな開きが出ています。

つまり、

今から紹介する記事タイトルの付け方さえマスターすれば、あなたはそれだけでトレンドアフィリエイトの中級者〜上級者の仲間入りです。

記事タイトルの付け方とコツ

それでは記事タイトルの付け方と重要なポイントを順を追って解説していきます。

1つずつチェックして、確実に理解を深めていきましょう。

理想は文字数32文字以内

これは基本中の基本ですので、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

記事タイトルの文字数は出来るだけ32文字以内に収めましょう。自然な記事タイトルに仕上げるため、多少文字数がオーバーするのは仕方ないですが、出来る限り32文字に近づけてください。

その理由は、検索結果に記事タイトルが表示されたときに、省略されずに美しいからです。

もう1つは、検索エンジンから評価されやすいからです。SEO対策にも有効だということです。

たとえば、

記事タイトルを50文字とかにすると...検索エンジンから「この記事タイトルは長ったらしくて何が言いたいのかさっぱりわからん!」と認識されて、まったく評価されません。

記事タイトルの文字数を自動でカウントしてくれるプラグインや便利なツールがありますので、ひとまず文字数は意識しておきましょう。

左側にアクセスを集めたいキーワードを寄せる

次に、記事タイトルの左側アクセスを集めたいキーワードを寄せることです。

検索エンジンは記事タイトルの左側にあるキーワードを、より重要なキーワードだと認識して評価します。逆に、記事タイトルの終盤(右側の端っこ)にあるキーワードは、あまり重要ではないと認識します。

たとえば、

  • 俳優〇〇 父親
  • 俳優〇〇 父親 職業

という2つのキーワードでより多くのアクセスを集めたい場合…

俳優〇〇の父親職業について!気になる家族構成もチェック

こんな感じでキーワードを左側に寄せます。

すると、家族構成というキーワードよりも、俳優〇〇/父親/職業という3つのキーワードのほうがより評価されて、

  • 俳優〇〇 父親
  • 俳優〇〇 父親 職業

と検索をかけた場合の検索順位もアップします!

ごく自然なタイトルにする

こちらも重要なポイントです。よく考えたらわかりますけど...ユーザーは記事タイトルをチェックして、その記事を読むかどうか決めますよね?

つまり、文字の羅列が明らかにおかしい記事タイトルだと、ユーザーから変な記事だと認識されてクリックしてもらえません。

かつては、とにかく記事タイトルにキーワードを詰め込むほうが様々なキーワードでアクセスが集まると言われていましたが、今は違います。

ごく自然な記事タイトルということが前提です。先ほどキーワードの話しをしましたので、とにかくキーワードを詰め込めばよい!と勘違いする人がいらっしゃいますけど、アクセスを集めたいキーワードを3、4つ選び、かつ自然な記事タイトルに仕上げるということを意識しましょう。

ここからが重要なポイントです。というのも、以下の項目を見落としている方が多いからです。

関連性の高いキーワードを使う

たとえば、先ほどの例をつかって解説すると...

  • 俳優〇〇 父親
  • 俳優〇〇 父親 職業
  • 俳優〇〇 家族構成

俳優〇〇の父親・職業・家族構成という3つのキーワードは関連性が高いですよね?

では、関連性の低いキーワードを使ってみると、

  • 俳優〇〇 父親
  • 俳優〇〇 父親 職業
  • 俳優〇〇 

明らかに俳優〇〇のというキーワードは、父親とか職業などと関連性は低いですよね?

これでは検索エンジンからも、「一体なにが言いたいのかわからない!」と低評価を受けてしまいます。検索順位に悪影響を与えますし、ユーザーからもパッと見た印象で「一体なにが言いたいのー!?」と思われ、記事をクリックしてもらえる頻度も下がります。

でも、どうしても俳優〇〇の鼻について記事を書きたい!というのなら、もう1つ記事を別個で書けばよいのです。

2つ目の記事には、

  • 俳優〇〇 鼻
  • 俳優〇〇 口元

たとえばこんなキーワードを使えば、キーワード同士の関連性も高くgoodです!

記事タイトルの付け方についてまとめ!

記事タイトルの付け方が重要なのは、検索順位に大きく影響するからです。それと、ユーザーが記事をチェックするのは魅力的なタイトルだったからですよね?

ほかに記事タイトルのポイントをまとめると...

  • 理想は文字数32文字以内
  • 左側にアクセスを集めたいキーワードを寄せる
  • ごく自然なタイトルにする
  • 関連性の高いキーワードを使う

こんな感じです!

最初から全てを満たそうと考えれば、余計に難しく感じるはずです。まずは1つずつマスターしていき、いずれは無意識で美しい記事タイトルをつけられるように頑張りましょう。

【関連記事】トレンドアフィリエイトの記事の書き方にはコツがある…

霧島ユウタのメルマガ