アフィリエイト

トレンドアフィリエイトとはどんな仕組みで稼ぐのか?一から教えます

霧島ユウタのメルマガ

アフィリエイトについて調べていると“トレンドアフィリエイト”という単語に巡り合うはずですけど、

「フツーのアフィリエイトとはいったい何が違うのか?」

うまく整理できない人もいらっしゃるはずです。

そこでまったく知識のない人でもスッキリ理解できるようにまとめました。

本ページを読めばトレンドアフィリエイトの概要が理解できますし、思っている以上に参入しやすいビジネスだと気づくはずです。

それでは解説していきます。

【入門】トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトとは?

まずはトレンドアフィリエイトがどのようなビジネスなのか?しっかりと頭に叩き込んでください。

トレンドアフィリエイトとは数あるアフィリエイト手法のなかの1つで、世の中でトレンド(流行)になっているテーマを取り上げて収入を得るビジネスです。

ただそれだけではわかりづらいはずですので、もっと詳しく解説します。

ビジネスの流れを紐解くと、

 

  1. 今この瞬間に話題になっているニュースやイベントを自分のブログに書く。
  2. ブログにアクセスを集める。
  3. ブログに貼り付けた広告で収入を得る

 

シンプルに考えれば、コレだけです。

あとは1〜3をずっと繰り返していきます。

よくアフィリエイトとかブログ運営と聞くと、自分の体験談とか私生活をさらけ出してブログを運営する「日記ブログ」をイメージする人がいらっしゃいますけど、まったく違います。

後ほど詳しく解説しますけど「今この瞬間に話題になっているニュースやイベント」について書くわけですので、日記ブログとは勝手が違うのです。

また広告はGoogleアドセンス(クリック課金)や楽天アフィリエイトなどを主として収入を得るパターンがオーソドックスです。

数あるアフィリエイト手法のなかでも、ネットビジネス初心者が始めやすいアフィリエイトの1つとして知られています。

トレンドアフィリエイトで収益を上げる仕組み

トレンドアフィリエイトで収益を上げる仕組み

ではトレンドアフィリエイトで収入を得るための仕組みをもっと詳しく解説していきます。

ブログに大量のアクセスを集める

この言葉を聞けば「有名芸能人でもあるまいし…」と感じたかもしれません。僕自身も最初はそう思っていました。

たとえば、

元モーニング娘の辻希美さんのブログには多いときで一日1,000万PVもアクセスが集まるようです。つまり、国民の10人に1人は辻希美さんのブログを見ているということです。

さすがに1日1,000万PVは現実的に考えると難しいですけど、トレンドアフィリエイトを真面目に取り組めば1日1〜2万PV〜うまくヒットすれば1日5万〜10万PVぐらいは集まります。

そのぐらいのPV数で十分に収入を得ることができます。

まったく無名の一般人でもコレだけ大量のアクセスを集めることができる理由は以下に書いています。

世の中の“トレンド”に目を向けるから

なぜ有名芸能人でもないのに、1日に1万PVとか5万PVなどのアクセスが集まるのか?

それは多くの国民が「今この瞬間に気になっているテーマ」について書くから、多くの人たちが興味を示してブログにアクセスしてくれるのです。

たとえば、「危険な外来種が実は日本に生息していた…!」という緊急ニュースが放送された場合、

「あ、そう」

・・・

では絶対に済みませんよね…?

皆が慌ててニュースに飛びつき、今日本のどこに生息しているのか?もし接触した場合の処置はどうすればよいのか?今後は日本中に散らばるのか?

挙げたらキリがないぐらい「気になること」って浮かび上がってくるはずです。

つまり、世の中の人たちが今この瞬間に気になっている話題を取り上げるから必然的にアクセスが集まるのです。

 

よく大量のアクセスとか集まるわけがない!と勘違いする人たちは、「日記ブログ」をイメージするからです。

 

「今日は○○でご飯を食べたよ」

「今月頑張った自分にご褒美!△△買ったよ!」

 

こんなことを書けばよい、とイメージしていた人も多いのではないでしょうか。

(かつて、僕自身も同じようなことを考えていました)

が、しかし、

実際は180度ちがいます。トレンドアフィリエイトでは自分のプライベートをさらけ出す必要はありません。

なぜなら、一般人が自分のプライベートをさらけ出したところで、誰も興味関心を抱かないからです。

辻希美さんだからビジネスとして成立するのです。

一般人が「ブログ更新したよ!」とかつぶやいても、たまたま通りかかった知り合いがちょこっと覗くぐらいで日本中の人たちは誰もアクセスしないですよね?

ただ日記ブログではアクセスを集められなくても「今この瞬間に話題になっているネタ」を書けば、たとえ一般人でも大量のアクセスを集めることができます。

ブログに広告を貼って収益化する

大量のアクセスを集めたあとは、自分のブログに広告を貼ります。

Googleアドセンスの広告を利用した場合、広告のクリック単価は20〜40円程度です。

少し安いでは?と感じたかもしれませんけど、他のクリック型の広告より単価は倍ぐらい高いですし、何よりGoogleが提供しているサービスなので多くのアフィリエイターから絶大な信頼を得ています。

ちなみにGoogleアドセンスの広告は審査制となっていますので、誰でも手軽に利用できるわけではありません。

知らなかった人はGoogleアドセンスの審査に合格するコツをチェックしておきましょう。

最初に広告単価を聞いたときは「絶対に稼げないだろう…」と浅はかな考えで作業していましたが、アクセスさえ集まれば確実に収益を伸ばすことができます。

収益を計算してみる

Googleアドセンスの広告単価を仮で30円と決めましょう。広告のクリック率は平均すると1%ぐらいです。

厳密にいえば、1日平均12,000PVぐらい集まれば月収10万円を達成できます。

12,000PV(アクセス数)×1%(クリック率)×30円(広告単価)×30日

108,000円(月収10万円達成!!)

さらに広告の配置や記事のリライトなど工夫をこらしていけば…月収20〜30万円も現実的に可能です。

【注意!】ブログで商品を紹介して売る必要はない

トレンドアフィリエイトは一生懸命になってモノを売る必要はないです。

ココをよく勘違いする人が多いので、覚えておきましょう。

あくまで大量にアクセスを集めることがメインのシゴトです。いかに大量のアクセスを集めることができるか?です。

一定数のアクセスさえ集まれば、同じく一定数のクリック率で勝手に収益が上がります。

商品を売るのは簡単ではありません。ましてやネット上で顔も見えない相手に商品を売るなんて…ハードル結構高いです。

トレンドアフィリエイトは商品を売る必要がない。だからアフィリエイト初心者にはもってこいのビジネスなんです。

【体験談】トレンドアフィリエイトを始めてよかった

僕自身の体験談も綴っていきます。

わずか2ヶ月で3万超え、その後も順調に収益が上がる

ブログを開設した当初はいわゆる「日記ブログ」の状態でした。今考えたらちょっと痛いヤツですww

もちろん、収益も0円です。

ただトレンドアフィリエイトという手法を真剣に学び始めてからは徐々に収益も伸びていき、2ヶ月目で3万円のお小遣いをゲット。

4ヶ月目で月収10万円を達成しました。もちろん、その後も収益は増え続けました。

物販アフィリエイトでなくてよかった…

もし一番最初にチャレンジしたアフィリエイトが「物販アフィリエイト」だったら…ひょっとしたら挫折していたかもしれません。

物販アフィリエイトとはネットで商品を売ることです。

ネットで商品を売るのはハードルが高いので、一番最初に始めたアフィリエイトがトレンドアフィリエイトでよかったと心底思います。

最後に一言

トレンドアフィリエイトって一体どーいうこと?と悩める人のために大まかな概要を説明しましたけど、いかがでしたか?

決して日記ブログではなく世の中の人たちが今この瞬間に気になることを取り上げるので、

 

日本中の人たちが関心を示す=アクセスが集まる

 

この理屈がおおよそ理解できたはずです。

トレンドアフィリエイトについてもっと詳しく知りたい人は僕のメルマガで質問なども受け付けていますので、よかったら覗いてみてください。

霧島ユウタのメルマガ