アフィリエイト

初心者必見!トレンドブログで文章が上達する方法まとめ【マル秘テクニック】

霧島ユウタのメルマガ

トレンドブログをいざ始めてみたけど、

「文章を書くのが苦手…一体どうすればよいのか…?」

あなたは今、こんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

  • 文章がうまくなりたい
  • トレンドブログで成果を上げたい
  • 読んでいる人に褒められたい

トレンドブログを始めたばかりの初心者にこそ見ていただきたい文章上達の秘訣をまとめてみましたので、ぜひ最後まで読んでみてください。

トレンドブログ始めたけど文章苦手→克服可能

他の有名ブロガーやベテランっぽいトレンドブログ運営者(ライバルたち)を眺めていると、どうやったらうまく文章が書けるのかなぁ…と悩むことはないですか?

かつて僕自身も、同じトレンドブログを運営しているライバルたち(ベテラン)のサイトをチェックしては「絶対に勝てないだろうな…」と諦めたり、「なんなら2番手でもいいや」という思考になっていました。

ただ、そんな強そうなライバルたちにも、地道にやっていれば必ず勝てる日が訪れます。

それこそ諦めずに文章を書いていれば、どんな人でも必ず克服して「読んでくれる文章が書けるようになる」と僕自身の経験からも自信をもって言えます。

今からお伝えすることの中で、あなたが実践できていないことがあれば、ぜひ今日からのブログ執筆の作業に活かしてみてください。

トレンドブログ文章上達のポイント【まとめ】

トレンドブログの文章上達の秘訣を①〜④にまとめます。

注意点は、①から順に出来ているか?確認してみてください。

なので、逆にいえば①ができていないのに、③とか④を実践してもまとまった効果は得られないということです。

①【大前提】まずは書いて書いて書きまくる

トレンドブログで文章を上達させるには?と聞かれて、経験者の僕が真っ先に答えることはコレです。

書いて書いて書きまくるしかない、これが嘘偽りない事実です。

よく色んなブロガーの文章マル秘テクニックなどを読んでいても「300記事ぐらい書いて、やっと基礎ができる」みたいなことが書かれていますけど、その通りだと感じます。

300記事?少し気が狂いそうになるかもしれませんけど、僕もトレンドブログを始めた当初と300記事ぐらい書き終えた後では、自分自身でも実感できるぐらい明らかに文章のレベルが違いました。

ただ注意点があって、ひたすら書き続けば勝手に文章が上達することはありません。

まずはアウトプットして(書く)、そして次に書きながらインプットする(学んでいく)ことが大切です。

もしかしたら、今のあなたも書いて書いて書きまくっているけど全然うまくならない?という状態だったかもしれませんが、書きまくっているのに上達しない人たちはインプットが足りないということです。

②ライバルサイトを参考にする

同じトレンドブログの文章力がありそうなライバルを眺めていて「絶対に勝てないだろうななぁ」と思っているだけでは、あなたの文章力はいっこうに上達しません。

なので、自分自身で「このブログの文章いつも上手いよなぁー」とか「いつも上位表示して、絶対に収入多そうだなぁー」と思っている憧れるのトレンドブログをブックマークしましょう。

そして、書いている文章から色んな良い部分をトコトン盗んでいきましょう。

この時のポイントは細かい文章力とか語彙などではなく、全体的な部分(文章の流れ、構成など)に注目することです。

文章力のある人はまずどんな流れで文を展開するのか?最初の構成の段階に時間を使います。

なので、途中であたふたせずに下までスラッと書ける。

逆に適当にタイトルをつけて見切り発車した文章はまったくまとまりがなく、自分自身でも何を伝えたいのか?まったく整理できていないので、当然ながら読者にも伝えたいことが伝わりません。

「木を見て森を見ず」の人が多いので、まずは文章の構成に注目してみてどんどん参考にしていきましょう。

③事実を掴んで、情報量を増やす

ここまでの解説で、あなたもなんとなく腑に落ちた部分はあったのではないでしょうか?

ただ、いざ文章を書く段階に入ったときに「やっぱりうまく書けない…」という状況に陥ることも多いはずです。

そこでいつも頭の片隅に入れておいていただきたいことは、とにかく事実を集めるということです。

文章を書くための「材料」と言い換えてもよいです。

たとえば、同じ「肉じゃが」を作るにしてもお肉とジャガイモだけよりは、ニンジンとか玉ねぎや糸こんにゃくなどが入っているほうが絶対に美味しいですよね?

ライバル達のトレンドブログをよく眺めていると、ササッとお肉とジャガイモだけ用意して、調理する(文章を書く)人たちが意外に多いことに気づきます。

そこで、あなたがもし仮にニンジン、玉ねぎ、糸こんにゃくなどの材料(誰も知らない情報)をサラッと付け加えていれば、絶対に他のライバルよりも読み応えるのある文章になり、Googleからも評価されて、より多くの人たちに読んでもらえるようになります。

それと事実でもないことを勝手に想像したり面白おかしく表現して書いているブログもありますけど、当然ながら事実を書いているブログのほうがGoogleから評価されます。

④本を読む

とにかく文章を書きまくるというアウトプットができている前提ですけど、さらにスキマ時間で読書を行うことで、より読者に伝わりやすい表現とか文章構成ができるようになります。

いろんな活字にふれることは、文章を生業とする僕たちには必須です。

よく良文に触れるのが良いといいますけど、最初わからない場合は「自分がコレ!っと思った気になる本」などで全然よいです。

ただし、本を読んでも「本みたいに書こうと思わないこと」も大切です。

なぜなら、本とブログは同じ文章でも本質的には全く違うからです。

読書は能動的「この本に書いていることを吸収したい、この著者の最新刊が読みたい」という積極的なアクションから始まります。

だから、ちょっとむずかしい表現とか回りくどいことが書かれていても、読書は辞書を使ってでも必死になって読みますよね?

一方、トレンドブログは違います。

トレンドブログを読む読者はあくまで暇つぶし。

だから、論文みたいに読んで疲れる文章とか難しい漢字などはご法度です。

読書で活字にふれることは大切ですが、かといって難解な本みたいに難しい言葉をツラツラと並べたり、エリートしか読めないような漢字を使うことは絶対にやめましょう。

「何を?」よりも「誰に」を意識してみる

僕自身も最初はまったく意識していなかったんですけど、普段、あなたはトレンドブログの記事を書くときに「誰に?」という視点を意識されていますか?

この記事は誰に向けて書いているか?

「何を伝えるか?」よりも「誰に?」という、この誰に?の部分です。

「何を?」ができたら、次は「誰に?」

まずは「事実を掴むこと」や「どのように構成するのか?」にフォーカスして、徐々に慣れてきたら次は「誰に?」です。

そもそも何かを書くという行為は、誰かに伝えるためですよね?

自分が書いて自分が読むものではなく、誰かに読んでもらうために書く。

ココを明確にしておかないと、誰に向けて書いているのか?さっぱりわからないような文章になってしまいます。

もちろん、この記事も「ある特定の一人」に向けて書いていますし、そこを意識しておかないと途中で誰に向けて書いている文章なのかわからなくなってしまいます。

べつに身近な人でも構いません。

誰か一人に向けて書いた文章は、スマートフォンでトレンドブログを読んでいる人たちに対してまるで語りかけているかのように「顧客目線の文章」に仕上がります。

「誰に?」→ターゲットの名前をリアルに書いていく

「誰に?」を意識する上でおすすめなのが、リアルな人物の名前を書いていくということです。

「身近な友人」とか自分のブログを訪れて読んでくれそうな「○○君」という固有名詞を書いていく。

最後に添削するときに、「あなた」などの二人称に書き換えるか、もしくは消します。

固有名詞を消しても文章として成立するので問題ないです。

コレってめちゃくちゃわかりやすい「マル秘テクニック」なので、あまりお伝えしたくなかったんですけど、ここまで読んでくれたあなたのために書きました。

この「マル秘テクニック」を使えば、書いている途中に誰に向けて書いている文章なのか?道を外すこともありませんし、「誰に?」という人物をリアルに想像しながら書けるので、より自然と読み手のことを考えた文章に仕上がります。

何でもいいから書き続けることも大切

ある程度書けるようになった後も、油断は禁物です。

なぜなら、一度まとまったスキルが身についてもまったく文章を書かない日々が続けば、どんな人でも文章力が落ちるからです。

これは何も文章に限らずに料理に例えてみても同じですけど、

一流のシェフや職人でも1ヶ月間ぐらい包丁を持たないだけで、実力がガタ落ちするのと同じです。

だから、トレンドブログである程度の収益化ができるようになっても、できるだけ更新頻度を落とさないようにしたり、もし更新しない場合はその他の媒体(Twitter、有料noteなど)で、積極的に文章を書いてスキルが廃れないように気をつけましょう。

最初はみんな書けない!少しずつ書けるように努力しよう

今回は「トレンドブログの文章が上達する方法」についてまとめてみました。

今は文章が書けないことに悩んでいるあなたも、この記事に書いていることを1つずつクリアすれば必ずブレイクスルーしますので、ぜひ何度も立ち返ってチェックしてみてください。

霧島ユウタのメルマガ
【副業】たった1つのブログで、月30万円の副収入を得る方法とは?
今すぐ無料で登録する
【副業】たった1つのブログで、月30万円の副収入を得る方法とは?
無料登録する