働き方

仕事がだるい、やる気が出ないときに試してほしいたった1つの習慣

霧島ユウタのメルマガ

どうも!霧島ユウタです。

このページをご覧になっているということは、とにかく仕事がだるいとかやる気が出ないことに悩んでいる状態ではないでしょうか?その気持ちはよくわかります。僕もかつて会社員として働いていた頃、毎朝電車に揺られながら、そんなことを考えていましたから。

一方で、なぜか生き生きと仕事に取り掛かったり、面倒なノルマをパパっと済ませたり、自己啓発とか言って資格取得の勉強に夢中になっている人もいらっしゃいますよね?

「ねえ、どうやったらそんなに頑張れんのよ」

仕事がだるいとかイマイチやる気が湧かない人からすれば、とっても気になるポイントだと思います。

実は、朝っぱらから仕事がだるいと感じる人たちと、なぜか険しい山に登ろうとする人たちにはある部分に決定的な違いがあるからなんです。

それさえ意識しておけば、あなたの仕事に対する意欲とかチャレンジ精神は間違いなく向上します!

仕事がだるい理由

「ああー早く週末にならないかな。」

・・・

日曜日の夜に襲ってくる憂鬱気分を何とか振り払い、月曜日の朝を迎え、やる気のみなぎっている週の始めに一気に助走をつけようとしたものの...

火曜日の夜ぐらいには仕事がだるいとばかり考えはじめて、もう水曜日には完全に充電が切れている状態。もしかしたら、あなたはこんな状態ではないでしょうか?

会社でも「早く週末にならないかなー」が口癖になり、目の前の仕事はほどほどに、面倒な仕事はとりあえず◯◯にやろう!と決めておきながら結局はやらない。

その気持ちはよーくわかります。

僕もそんなことを毎日呟きながら仕事に臨んでいましたし、週末のために仕事をやっているようなものでしたから。

ところで、

僕を含めて、なぜ多くの会社員やフリーターやニートが、仕事がだるいとかやる気が出ないと叫び、大事な仕事の納期を守れなかったり、毎日取り組むべきルーチンワークを放棄するのでしょうか?

その人に能力がないから?いやいや、全然違います。

僕が考えるに、仕事がだるいとかやる気が出ないと感じるのは、面倒なことにチャレンジするタフさが足りないからです。で、タフさが足りない原因は、前頭葉が衰えているからです。

前頭葉とは、額の奥にある脳の一部で人間のあらゆる行動の源泉となっている脳ミソです。思考や理性を制御し、記憶、コニュニケーション、自制力などに深く関わっています。また、何か新しい課題にチャレンジする精神力にも深く関わっています。

すなわち、人間のあらゆる思考・行動は、この前頭葉に全てがかかっていると言っても過言ではありません。

前頭葉の機能が低下してくると自制力が弱まり、仕事よりも自分の感情を優先するようになります。チャレンジ精神もどんどん削ぎ落とされますので、仕事に対して意欲も湧かなくなります。

あなたのやる気が出ないのは、なにも意思が弱いとか能力がないとかそんな話ではなく、ただ単純に前頭葉が衰えているからです。

つまり、この前頭葉を鍛えれば、地味な仕事をコツコツとこなしたり、未知の仕事に果敢にチャレンジしたり、驚異的な集中力を発揮することもできるのです。

まだ人様に偉そうなことを言える立場ではありませんけど、

少なくとも僕は前頭葉を鍛えることで、地味な仕事をやり続けたり、未知の仕事にチャレンジしたり、面倒な仕事ことから目をそらさないようになりました。

では、どうやったら前頭葉を鍛えることができるのでしょうか?色々と手段はありますけど、僕は毎日実践できて、かつ生活も快適になる以下の方法をとっています。

やる気を引き起こすたった1つの方法

それは掃除です。拍子抜けするかもしれませんが、掃除で前頭葉は十分に鍛えられます。

毎日掃除をする必要があるのか?と思った人は、ちょっと危険信号です。面倒なことから目を背けている、大事な仕事を放棄している可能性が高いです。

よく考えてみてください。

ルンバで床のホコリを取り除いただけでは、掃除は終わりません。溜まりに溜まったいらないモノを捨てたり、トイレ、洗面所、風呂場、玄関、キッチン、クローゼットの中、ベッドのシーツ...などなど。挙げたらいくらでも出てきます。

最初はパパっと済ませていた掃除も、毎日やっていると信じられないぐらいの発見ばかりで、細かいことに目が行き渡るようになり、ゴミやホコリが消え去る分だけ脳内もスッキリして自制力が鍛えられます。

すると、アレほど面倒だと感じていた仕事に着手できるようになります。下手すれば、30分ぐらい入念に掃除をしたその日から仕事に対する意欲が変わっていることを実感できるはずです。

前頭葉を鍛えれば、やる気がみなぎってきます。後回しにしていた仕事を見逃せなくなり、すぐに片付けなければいけないという思考にシフトします。

実は、前頭葉を鍛える方法は他にも沢山あります。たとえば料理をあれこれ考えながら作る、有酸素運動、音読なども効果的です。

ただ、まずは毎日30分の掃除を日課にして、脳の基礎体力を高めることをオススメします。部屋が綺麗になると心も綺麗になり、心が綺麗になると前向きに物事を考えたり、良好なコミュニケーションが取れるようになります。

なんか仕事がだるい、やる気が出ないと感じたら...前頭葉が衰えていると覚えておきましょう。面倒くさい掃除を毎日毎日こなしていると確実に鍛えられ、仕事もはかどり、嫌な仕事と向き合えるようになります。

僕も前頭葉、鍛えます。

霧島ユウタのメルマガ
【副業】たった1つのブログで、月30万円の副収入を得る方法とは?
今すぐ無料で登録する
【副業】たった1つのブログで、月30万円の副収入を得る方法とは?
無料登録する